読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクー2016年3月④ ルンピニー公園~シーロムへ

SPONSOR LINK

ルンピニー公園(Lunmpini Park)

 

f:id:Skyfall:20160407200807j:plain

タイならスアン・ルムSuan Lumと呼ぶのがいいだろう、このバンコクのオアシス、ルンピニー公園。

(もしくはただのルゥム。カタカナだと書きづらいのでスペルをどうぞ)

 

遮蔽物が何もないのでびびる。縁から日陰を選びつつそろりと歩き出す。

 

f:id:Skyfall:20160407200912j:plain

 

f:id:Skyfall:20160407200923j:plain

 

f:id:Skyfall:20160407200953j:plain

ナイトバザールに今はなきルンピニスタジアムの名が読める。

 

広大である。一周するなど及びも付かない。1/4区画を回るのがせいぜいだろうか。

 

とても公園散歩って感じではない暑さのルンピニー公園、時間もいいので

ホテルへと舞い戻ることにする。

 

 

f:id:Skyfall:20160407201318j:plain

ラマ4世通りに面するHSBC銀行。この裏側に渡るとおしゃれなレストランや庶民的なマーケットなんかが混在するエリアがある。

 

ルンピニー

シーロムの内側とでも言うんだろうか、シーロム通りの裏、そこを通って行く事に。

そこはマーケットやら露天なんかがひしめいてて以外な面が覗ける。

 

エリアで言えば「ルンピニー」になるんだろうか? どこか下町臭くもある。

 

ただ強烈に暑い。

人いきれが凄くむんむんしてる。揚げ物の熱も半端じゃあない。食欲が失せる。

まだ半袖シャツ以外は日本装備なのでクツにしても分厚く蒸れる。

ズボンも厚手なので汗が止まらずへばり付いて気持ち悪い。

 

あらためて今度ゆっくり探索してみたい興味をそそられた地域であった。

 

 

チェックイン

 

 ようやくである。空いてそうだし入れてくれてもいいのになぁ。

けどここまで暑いとは思わなかった。シャワーを浴びベッドの上で天井を見上げる。

 

「明日、予定通りカンボジアへ行けるだろうか?」

 

飛行機ではないのでマイナーな心配がいろいろと思い浮かぶ。初めてのタイ・カンボジア国境陸越え。

 

だが考えててもらち開かないのでプラカノンへと重い身体を持ち上げる。

 

「エカマイの一つ先だな・・サイアム経由で行くか?」

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク