読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンコクMRTの新しい高架鉄道パープルライン開業間近

バンコクの都市交通(BTS・MRT) バンコク
SPONSOR LINK

MRTパープルライン 

バンコクパープルライン画像

バンコク北部のバンスーと北西郊外のバンヤイ(ノンタブリ県)を結ぶパープルラインの試走行が5月10日に行われたようです。

一般客の試乗は:6~7月

正式開業は  :8月らしいです。 運賃は16~40バーツとのこと。

バンコクパープルライン画像

オヤジばかりでむさい試乗会

スポンサーリンク

 

 

おそらく一般旅行客にはあまり関係ないでしょうこのパープルライン。一部の鉄道オタク以外は。

 

いやいや地下鉄MRTの新路線で運営は「BEM」(バンコク・エクスプレスウェイ・アンド・メトロ)、つまりストックホルダーとしては一応気にしてはおきたいところ。

BEM

株価 6.2バーツ 配当利回り 1.13%(5/20現在)

 

例え些末な一個人投資家でもね。もっとも今、値が良いうちに売却しようかどうしようか思案してるところだが。

 

パープルラインはMRTの高架鉄道

これまで高架鉄道といえばスカイトレインの名をもつBTSだったが、パープルラインは地下ではなく高架を走行する。

バンコクの都市交通も新しい段階に入ろうとしてるようだ。

バンコクパープルライン画像

 SPONSOR LINK

 

 

問題点

パープルライン南東側の終点であるタオブーン駅とブルーラインの終点のバンスー駅が接続していないらしい。

両路線駅の距離は1kmほど離れており、当面はシャトルバスを走らせ将来的にはブルーラインを延長する計画とのこと。

 

タイ株配当画像

 建設が進むMRTの新路線

 

タイらしいオープニングだ。

けど何事も完璧を求めるが故スピードが遅い日本よりも、未完だがどんどん投入して行くこういうタイのスタイルもあながち悪いとは言えないかも知れないね。

 

さて続々と開業の話しが聞こえてくるMRT。レッドにブルーにパープルにと目まぐるしい。

一度整理しないとついていけなくなりそうだ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村