読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドンムアン空港に近いパープルラインとブルーラインのこれから-【タイ】

SPONSOR LINK

MRT パープルライン 2016年

パープルラインの路線図画像

ドンムアン空港に近いパープルライン

 

パープルラインが開通することによりノンタブリー県(バンコクの隣り)からバンコク都心部へのアクセスが容易になるようです。これは埼玉から東京に乗り入れるようなことでしょうかね。

< 2017年1月「パープルライン」にとうとう乗車


2017年2月パープルライン:無人のタオプーン駅から出るシーン001

 

無料シャトルバスにてタオプーン駅へ

thaikabu-semiretire.hatenablog.jp

空港からのアクセスがよくないのでまだ利用価値は低いでしょう。

ローカル地区でもあり行く理由もないけど、LCCの拠点として生き返ったドンムアン空港近くのこのエリア、将来的には変化が訪れるかもしれませんね。

SPONSOR LINK

 

 

8月6日にオープン予定のパープルライン

区間 バンヤイ(Ban Yai)駅~タオプーン(Tao Poon)駅

   総距離23kmで16駅

   運賃は14~42バーツ

バンコク都心部へはタオプーン駅からシャトルバスでブルーラインのバンスー駅に連絡しブルーラインに乗り変えてホアランポーン駅へ出る。(当面の間)

そうすればシーロムやアソークも目じゃないと。

パープルラインの路線図画像

 

これが将来、更に南に延長されてラットブラナ(Rat Burana)まで延びるそうです。東京の環八が繋がるのも途方もない年月がかかりました。

タイでこんな壮大な計画が成就するんだろうか?

 

ブルーラインの延長

ブルーラインの延長路線図画像

区間

ファランポーン駅~バンスー駅の18駅で総距離20km(2004年開通)

スクンビットやホイクワーンなどを通るお馴染みのバンコクの地下鉄のことです。こちらは観光客にも利用されてます。

都心部の移動には欠かせませんからね。

 

これが現在2つのセクションで延長

  • ファランポーン~タープラ(Tha Phra)、
  • バンスー~タープラ    2020年完成予定

 

パープルラインとブルーラインの足りない1km

 これはブルーラインを延長して繋げるようです。

 

タイの交通局は当初、バンヤイ(ノンタブリー県)~タオプーン区間は将来は環状線となる予定のブルーラインの支線とする予定だったらしいです。

つまりパープルラインはブルーラインの一部で、パープルなるラインは当初の計画では無かったようです。

-Bangkok post

 

タイ株ブログ画像

それが幾多の政権交代やクーデターなどの荒波の影響で別々に開発が進み開業に至ったと。計画がひっくり返らなかっただけでも良しとするべきでしょうか。

 

 タイのインフラ整備はまだまだ途上のようです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク