読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LCC8社で世界最大のLCCアライアンス「バリュ-アライアンス」設立

タイの空港利用など
SPONSOR LINK

2016年のLCC(ローコストキャリア)

スポンサーリンク

 

 

アジア太平洋地域のLCC航空会社8社が世界最大となるLCCアライアンス、バリューアライアンス(Value Allianse)を設立。

このパートナーシップは今後2年間で全ての航空会社の売上げを20%押し上げることを目指しているとの事。

f:id:Skyfall:20160526174822j:plain

 設立メンバーの各航空会社のCEO

 

 バリューアライアンス加盟航空会社

 

設立メンバーたる航空会社

  • セブパシフィック航空
  • 済州(チェジュ)航空
  • ノックエア
  • ノックスクート
  • スクート
  • タイガーエアシンガポール
  • タイガーエアオーストラリア
  • バニラエア

スカイスキャナーで航空券比較検索

 

 

アライアンス設立でどう変わる?

さて、実際のところ旅行するにあたり何が良くなるんだろう。安く海外へ行ける道を開いてくれたLCC、そのアライアンスとは。

 乗客としてはそこが肝心要なところ。

 

ワンストップで予約決済が可能となる

f:id:Skyfall:20160526175258j:plain

異なる航空会社を利用するさいでも、最適な乗り次ルートに利用便、運賃を選択できてワンストップ決済が可能となる。

すでにスクート、ノックエア、ノックスクート間では相互乗り継ぎが可能となる運賃で販売しており、他の航空会社も近いうちに可能となる見込み。

 

ただこのアライアンスはフルサービスキャリアのアライアンスとは厳密には異なり、メンバー間のチケット販売等の「強化をはかる」に限定されてるようです。

 

LCCで気になる「遅延」と「欠航」時に

乗客としては安さと引き換えでこの点は了解しての利用だと思います。

ただこのバリューアライアンスにより多少なりとも改善されたなら嬉しいですね。

ただでさえタイトなスケジュールで奮闘してるLCCですが、今後に期待大です。

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村