読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンボジアへ-2016年6月⑤ 豪雨のルンピニーからカンボジア入国へ

SPONSOR LINK

ルンピニー公園

 

f:id:Skyfall:20160707233341j:plain

雨は止まない・・

一時の豪雨から小康状態になるもまた降り出す。

取りあえずバス停までは来た。あとはバスが来るのを待つのみ。

 

路線バスが来ては乗客が降り、また乗って走り去っていく。

そこへぽつんといるオレと友人はシュールでもある。なんか違う惑星にでもいるみたいだ。

 SPONSOR LINK

 

 

f:id:Skyfall:20160707233410j:plain

バスと同時にソンテウも来る。バンコクで見かけるのは珍しい。

 

この雨模様を画のように眺めている。

 

ついさっき羽田を発ちバンコクへ到着、そのまま一休みしてここまで来たとは思えない忙しさだ。

 

もっともヴィエンチャン日帰りもその慌ただしさから言えばどっこいどっこいか。

 

「来たな・・」

タイのバスは正確である。時間を違えることはほとんどない。時間前にその姿を現す。

席は添乗員が人の顔を見て決める。無難なところを指示されそこへ座る。

 

5分前に出発

f:id:Skyfall:20160707233509j:plain

快晴だ。スカっと一気に抜けたタイの空。これがタイだな

 

休憩で2回停まりいよいよアランヤプラテートまで来た。ここまで4時間ほどだ。

 

と思ったら晴れたり止んだりで結局まだこっちは降っている。いやな雲行きだ。

f:id:Skyfall:20160707233618j:plain

寺院のような建物がタイ側のイミグレーションである。まずそこまでたどり着かねばならない。

 

無性に蒸れる国境地帯

f:id:Skyfall:20160707233841j:plain

 外国人はこの階段を上がり「タイの出国手続き」をする。

 

f:id:Skyfall:20160707233802j:plain

人いきれが凄い。何してるのか判然としない人間がそこ彼処に溢れてる。

この先はカンボジアだ・・

 

 

数次VISAのお陰で入国はスムーズ

thaikabu-semiretire.hatenablog.jp

 

足元が悪い以外は問題なく入国。それだけでもありがたく思うべきか・・

入国はゲートに向かって左側の歩道から進む。入国審査は右側歩道にある。

そのため意を決して車道を渡ることにする。

f:id:Skyfall:20160707233940j:plain

 舗装れれるはずだがそこ彼処に泥土が出ててぬかるんでる。

トレーラーが鈍重な車体を引きづりながら走行する。そこを踏みつぶされないよう水溜りを避け渡る。

・・・しんどい

 

腹も減ったし疲れたし横になりたいし靴も脱ぎたい。

 

とにかくホテルを目指し熱いシャワーだ。 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村