読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【バンコクBTS(スカイトレイン)に乗る】その路線図と簡単な乗り方

バンコクの都市交通(BTS・MRT) バンコク タイ旅行
SPONSOR LINK

バンコクの高架電車BTSとは

バンコクBTS路線図画像

いまやバンコクの都市交通として欠かせない存在になったBTS・スカイトレイン。

とくに地理に不慣れな外国観光客にはまことにありがたい乗り物だ。

路線もシンプルなのですぐに慣れるだろう。

そこでせっかくなのでこのBTSを便利に使いたい。

 

SPONSOR LINK

 

 

スカイトレインのことをBTSって呼んでる

BTSというのは(バンコク・マストランジット・システム)のことで略してBTSと呼んでる。タイ人の間ではロットファイファーが通りがいいだろう。

スカイトレインは愛称だ。

バンコク都の繁華街を通るので買い物から観光まで非常に便利だ。

年々搭乗率が上がって来て朝・夕のラッシュ時は山手線を想起させるほどだ。

thaikabu-semiretire.hatenablog.jp

 

BTS路線図

バンコクのスカイトレイン画像

 BTSスカイトレイン(スクンビット線)

濃緑 BTS(シーロム線)

 MRT地下鉄(ブルーライン)

 ARL(エアポートレイルリンク)

 

スクンビット線

サイアム駅 チットロム駅 アソーク駅 プロンポン駅 エカマイ駅などを擁するのがこのスクンビット線。

 

シーロム線

サイアム駅 シーロム駅 それからチャオプラヤー川に出るサパーンタクシン駅(廃止予定)

 

両線の連絡駅

サイアム駅

サイアムパラゴンなどが目の前にあり学生の集まるおしゃれな街でもあるここ「サイアム駅」は大変混む駅でもある。

この駅でスクンビット線からシーロム線が交差するので乗り変える。

夕方の下校時間~帰宅時間は大変混む。出来れば避けたい時間帯だ。

自分は乗り変え時方向を間違えることがあるので、

行先とホームは良く確認するのがいいだろう。

 

 

BTSとMRT(地下鉄)との乗り変え

アソーク駅(BTS)とスクンビット駅(MRT)

地下から一旦地上に出てBTSの高架まで上がる。その間は屋根があるので雨の時などは助かる。

 

サラデーン駅(BTS)とシーロム駅(MRT)

ここも利用される方が多いのではないだろうか。

自分はシーロムに宿泊し夕方マーブンクローンに買い物に行きついでに両替えをして翌朝BTSエカマイ駅まで行ってバスに乗る。

こんなときに重宝した。

 

モチット駅(BTS)とチャトチャック駅(MRT)

モチットといえば「モチット・バスステーション」と「チャトチャックマーケット」が想いだせれる。ただバスステーションは歩くには離れてるのでタクシーなどの利用が良いだろう。

 

BTSとARLとの乗り変え

ファヤタイ駅(駅名同じ)

スワンナプーム駅(空港)に行くエアポートレイルリンク(ARL)に連絡できる。

※駅間は離れてて手間がかかるので乗り変えには十分余裕を持って

 

 

BTSの乗り方

券売機で乗車券(磁気カード)を購入 自動改札を通るだけ。

  • 購入には硬貨のみ使用可
  • 紙幣しか手持ちがなければ、窓口で両替えしてもらう。

 

乗車プリペイドカードが便利

  • ワンディパスカード(一日乗り放題)

   140バーツ

  • ラビットカード(Rabit card)

SUICAなどのICカードと同じだ。リピーターなどにはこちらがいいかもしれない。

将来的にはMRTやARLとの統合も準備中だ。

thaikabu-semiretire.hatenablog.jp

 

thaikabu-semiretire.hatenablog.jp

 

なおBTSに子供料金はない。身長90cm以下は無料でそれ以上は大人料金だ。

 

SPONSOR LINK