読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイ証券取引所(SET)がラチャダーに移転

SPONSOR LINK

ラタダーピセーク(Rachadapisek)タイ証券取引所

 

f:id:Skyfall:20160122014055j:plain

タイ証券取引所(SET)は1/4日からラチャダー地区の新ビルにて業務を開始しました。まだオレが正月ボケが抜けきらないうちに2016年がスタートしたかたちです。

 

場所

MRT 「タイカルチャーセンター駅」で下車してラマ9世駅方向。

エスプラナーを過ぎていきます。エスプラナーとはタイ人の言い方でエスプラネードEspranadeのことです。「ショッピングセンター」です。タイ人に場所を聞くときはエスプラナーがいいでしょう。

 

f:id:Skyfall:20160122013313j:plain

青丸がエスプラナー(エスプラネード) で赤丸が中国大使館

 

 

ここら辺にはディスコなんかもあり、もう一つ先のホイクァーン駅まで行くとマッサージ街ですね。どんどん開発されてビジネス街に変ってゆくのでしょうか。

 

ボクは今となっては旧タイ証券取引所に見学に行ったことがあります。「マネーチャンネル」の放送ブースや図書館にカフェなどもあり楽しめました。

3hyael.blog.fc2.com

 

場所はクィーンシリキットです。思えば同じMRTですね。ならもう少しMRT株(現BEM)も頑張ってほしいです。

 

ん? バンコクパッシングだった最近のタイ休暇ですが、これでバンコクに立ち寄る用が出来たな! 新SETも見学に行ってみるかな。久しぶりにシーロムなんかにも行きたいし。

 

さぁいつ休めるだろうか。楽しみだ。

ではまた!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク