読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「MRTパープルライン」の行先は乗ってから決める⑤

SPONSOR LINK

始発の「タオプーン駅」ホーム

バンコクのパープルライン画像

ホームに立ったらちょうど今まさに出発するところだ。ここは一台待つか。

タイに来てまで駆け込み乗車は情けないしな。

・・

そう待つこともなく次が来た。約束があるわけでなし暇ついでに来ると待つのも苦じゃないようだ。

物珍しさで辺りを見回してる間にオレの乗るパープルラインがホームに滑り込んできた。

じつに真新しい車体だ。

MRTパープルライン画像

 

ホームドアが閉まり発車

SPONSOR LINK

 

滑らかなスタート、涼しく清潔な車内そして

見晴らしのいい景色!

ここら辺はまだ低層建築が多いので視界が開けてて解放感がある。

まぁそれだけ都心から離れたって事でもある。

 

さて行先だが、

バンコクのパープルライン画像

 

、、とりあえずBang Rak Yaiとかにするか? 遠いかな? 大きそうな町がいいんだが

バンコクのパープルライン画像

 

バンコク移動手段画像

 

取りあえず長距離分のチケットを買っておいたので降りるときは心配はいらないかなと、しばし車窓を眺めやる。

 

のんびり出来るパープルライン

ここまで忙しなかった。気が気じゃなかったタイ国鉄からなんとかパープルラインに乗り継ぎ心地いい思いをしている。

 

だがこのあとも慌ただしくなる。

  • シーロムへ行き銀行が閉まる前に手続きを終え、
  • ついでスワンナプーム空港へ行き預けてたスーツケースを引き上げ
  • 予約したバスに乗る。(時間がタイト)


気が休まるのはこの涼しいわずかな車内の間だけだ

f:id:Skyfall:20170219183759j:plain

 

「ノンタブリ・シビックセンター駅」にしよう

タイのテスコロータス画像

数駅通過したとき「テスコ・ロータス」が窓越しに見えた。ここだ、ここにしよう。

腹も減ってたし、かといってのんびり散策する時間があるわけでなし。次の駅で降りるとするか、

「Nonthaburi Civic Center」

f:id:Skyfall:20170219184849j:plain

SPONSOR LINK